• 美容外科
  • 美容皮膚科

「現場の煩雑な業務を少しでも楽にしたい」medicalforce導入が課題解決の糸口に。

THE ROPPONGI CLINICは2020年8月の開院から1年で約2,000名の患者様が来院され、多くの患者様に支持されている今話題の美容クリニックです。患者様にとって最良の施術の提供を心がけ、仕上がりの美しさだけなく、患者様の負担を最小限にした治療を提供しており、恵比寿院は美容皮膚科メニュー、六本木院は美容外科メニューを中心に展開しています。

元々は他社の予約システムとクラウド型電子カルテを運用していましたが、よりスムーズなクリニック業務を進める目的で2022年7月にmedicalforceを導入しました。そこで今回は恵比寿院代表の長尾沙也加先生に導入の経緯からmedicalforce導入後のお話まで伺いました。

システム連携による業務の煩雑さを解消したかった

medicalforce導入前はもともとどんなシステムを利用していたのでしょうか?またどういった経緯で切り替えを検討されたのでしょうか?

元々は他社の予約システムとクラウド型電子カルテをそれぞれ運用していました。一番の課題は予約システムと電子カルテにある患者様情報が自動で連携されていないので、それぞれに人の手で情報を入力するのにかなりの工数がかかってしまっていたことです。またヒューマンエラーも起こしやすく患者様にご迷惑をおかけしてしまうこともありました。新たなシステムを導入をしようとしたきっかけは、業務の煩雑さや大変さから現場から悲鳴の声が上がったことでした。スタッフが色々とシステムを調べてくれる中で、medicalforceが候補のひとつに上がりました。

豊富な機能と手厚いサポートが最大の決め手に

– その中でもmedicalforceを選んで頂いた理由はなんでしょうか?

実際にお話を伺った際にmedicalforceの機能の多さに驚きました。診療の予約や問診、電子カルテ、患者様情報の管理などの日常業務に加えて、患者様のリピート率UPを支援するセグメント配信機能、LINEの連携機能など集客強化に繋がるような機能が豊富にあるのが非常に魅力的でした。

また、担当者とお話しする中で、機能のアップデートが今後も豊富にあること、またしっかりとしたサポート体制があることが分かって安心しました。というのも、他のシステムを利用していた時に導入後のサポート体制が十分でなかったのがストレスの一つでした。システムを新たに活用する際は導入して終わりではなく、むしろ導入後のサポートの方が大切だと思っています。どれだけ機能が豊富で便利でも、現場のスタッフが覚えることに苦戦していたり、多くの労力をかけていたら元も子もないので。メディカルフォースさんであればそこの不安は解消できるなと肌感で感じることができました。

コストパフォーマンスの高さを実感

medicalforceを運用していく中で特に便利だと感じたポイントを教えてください。

患者様の帰宅後に経過連絡やキャンペーン情報などのメッセージを自動配信する「ステップ配信」機能が特に便利だと感じています。この機能によって患者様の施術後の経過やご意見を直接頂けるのでいち早くサービスの改善に繋げることができ非常に気に入っている機能の一つですね!患者様に何かご不満があれば私たちの方でヒアリングできますし、逆に良かった点やお褒めの言葉を直接いただけるのでスタッフのモチベーション向上にも繋がってます。

最後に、medicalforceを検討中のクリニックにおすすめできるポイントを教えてください。

ランニングコストだけを見たら、他のシステムもあるかもしれませんが、要望に対して柔軟かつ迅速に対応してくださる姿勢や、いつでも困ったときに聞ける万全なサポート体制は価格以上のものを感じます。他の予約システムとあらゆる角度で比較検討しても総合的なコストパフォーマンスではmedicalforceが一番だと自信を持って言えるのでぜひ導入を検討してみてください!

資料請求する

その他の導入事例

資料請求 無料デモ